新着情報News

2020.06.26

BLOG

霊台橋に行ってきました

今回は、新型コロナウイルスの影響で、遠出はやめて、地元の石橋を紹介します。下益城郡美里町を流れる緑川に架かる江戸時代末期の石橋です。明治以降に竣工した石橋として日本最大の経間(アーチの大きさ・28.3m)を誇ります。昭和41年5月上流に新霊台橋が出来るまで、バス・トラックなど大型車を含む車が通行していました。国指定の重要文化財です(昭和42年6月15日)。架橋後、160年以上経過した今日でも、見る者を圧倒します。

アクセスは松橋インターを出て国道218号線を東に約30分です。途中、左手に道の駅佐俣の湯があります。 釜しゃんでした。

お知らせ一覧